奨学金・教育ローン

海外へ留学の留学に関して、資金的に難しいなと思われている方でも安心して、海外留学が行えるよう、奨学金制度の活用や各種ローンのご利用を進めております。

 費用について
教育ローン・奨学金制度の活用
名前 問合せ先 利用可能者・申込者資格 融資可能額 その他
教育一般貸付 (日本政策金融公庫国民生活事業の各支店や最寄の金融機関で取り扱う制度) 教育ローンコールセンター

℡0570-008656

℡03-5321-8656

利用には、世帯の年収入(所得)の上限額があります。 450万円以内

日本学生支援機講の奨学金との併用可能

返済期間は15年以内(場合によっては、18年以内)
その他金融機関の教育ローン JA、民間の金融機関の教育ローンなどがありますので、最寄りの金融機関にお問い合わせください。
日本学生支援機講

第二種奨学金(海外)

*貸与型奨学金ですので、将来返還が必要。

在学(出身)学校

*申込期間がございますので、希望する方は早めにお問い合わせください。

高等学校卒業見込みの方、または卒業後3年以内の方で、海外の大学の正規の過程に入学を希望している者。 月額3、5、8、10、12万円の選択制

アメリカ私立グリーンビル大学を除き、ファウンデーションコース中から奨学金受給ができます。

海外の大学進学予定者を対象として、予め申し込む「予約制度」となっており、進学時期に応じて申し込み期間が決まっています。
各大学が独自に実施する奨学金制度

一定の成績を満たすと支給される返還義務のない奨学金です。学部生を対象としていますので、ファウンデーション・コース中は適用外です。

名前 金額 受給資格 その他
アメリカ

グリーンビル大学

年間10,000ドル(授業料から減額されます) 高校の評定平均が3.6以上 大学2年次以降からは、前年の成績によって判断。GPA3.0以上が必要。
アイルランド

国立ダブリン大学トリニティ

最大5年間、学費のおよそ65パーセント免除と、寮費と夕食無料の特典 希望者は大学学部の2年生1月に試験をうけ、決定される。

70名までの枠。

英国

国立バンガー大学

年間2,000ポンド

(授業料から減額されます。)

ファウンデーション・コースを修了し、学部受け入れが決まった学生。 留年や落第をしない限り、卒業まで毎年支給。

 

年間4,000ポンド

(授業料から減額されます。)

高校の評定平均4.5以上かつ、ファウンデーション・コースで最終成績85パーセント以上の学生 留年や落第をしない限り、卒業まで毎年支給。